皆様こんにちは。

デイサービスセンター幸せのリボン

管理者の穴水健太です。

リボンのシンボルツリーである

ヤマボウシに異変が…





暑さに強いはずのヤマボウシなのですが。

葉っぱが変色してきてしまいました!


焦って 我が法人アルマレーヴ合同会社 担当の園芸屋さんに

確認すると、アスファルトからの照り返しや

急激な暑さに対し、葉っぱが萎れてしまったみたいです!

つまり、完結に言うと

「水不足」でした。


それからは欠かさず、毎夕に水やりしてます。


根付くまでの一年間が勝負とのこと。

一年間は雨天関係なく、かなりの水量を与えていいそうです。

園芸屋さんがおっしゃるには

先ほどの変色は

「全然問題ありません」

とのことでした☆

植木の光合成は6時から10時!

その時間に唯一、水を吸うらしく

必ず、根元だけではなく

葉っぱにも水をかけてあげれば

葉っぱについた水、根元に与えた水

この二か所から酸素を取り込むらしいです。

やはりは大事なんですね〜。

勉強になりました。

何はともあれ、ヤマボウシが無事で

ほっとしました。


早く新しい葉に入れ替わるのが楽しみです‼︎


明日も はりきって水やり頑張ります☆



本日ブログ担当  :  管理者  穴水健太